●緊急小口資金(新型コロナウイルス特例貸付)を考えておられる個人事業主・その他の方へ
厚生労働省HP
休業向けの「緊急小口資金」、失業向けの「総合支援資金」の2種類の制度があるが、併用することも可能となっており、最大80万円が無利子・保証人無しで貸してもらえる。
例えば、緊急小口資金20万円と総合支援資金20万円を3ヶ月で、世帯や状況によっては、合わせて最大80万円の貸付が受けられる。
このような破格な待遇での貸付は従来にはないものだ。
利子や保証人が必要な銀行や消費者金融、クレジットで借りなければならないと思っている方は、絶対に社会福祉協議会にすぐ相談するべきである。
そして、最大の魅力は、償還時になお所得の減少が続く場合(住民税非課税世帯など)は、償還を免除(返還不要)することができる。
つまり、生活困窮世帯にとっては、10万円~80万円の実質的な給付措置なのである。
●緊急小口資金相談・申込窓口は、お住まいの市区町社会福祉協議会へ)

○貸付対象となる世帯と借受人
新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯の方。(未成年者を除く)
なお、借入できるのは世帯から1名のみとなります。また、生活保護受給中の世帯は貸付対象となりません。
○貸付限度額
10万円以内。ただし、以下の要件に該当する場合は20万円以内。
ア 世帯員の中に新型コロナウイルス感染症の罹患者等がいるとき。
イ 世帯員に介護の必要な高齢者や障害のある方がいるとき。
ウ 世帯員が4人以上いるとき。
エ 世帯員に臨時休業した小学校等に通う子の世話を行うことが必要となった労働者がいるとき。
オ 世帯員である個人事業主等の収入減少により生活に要する費用が不足するとき。
○貸付利率
貸付利率は無利子です。ただし償還期日までに償還完了しなかった場合、残りの元金に対して年3%の延滞利子が加算。
○据置期間と償還期間
据置期間は12か月以内、償還期間は、据置期間終了後24か月以内。
○貸付の決定と資金の交付方法
申込みから貸付決定し、送金を行うまでには全ての書類の受理後1週間程度の日数を要します。書類に不備等があった場合にはその訂正に必要な日数が加算。
貸付金の交付は本人名義の銀行口座への送金のみ。
○償還について
償還は、毎月指定日(土・日・祝日の場合、翌営業日)に指定金融機関に設けられた借受人名義の口座からの引き落としにより償還。
計画どおりに償還されない方は、督促状を送付するとともに、または法的措置をとる場合があります。(返済期限内であれば、いつでも繰上返済することができます。)
〇借入申込みに必要な書類
(1)借入申込みにあたっては、以下の書類が必要です。また、印鑑(シャチハタは不可)をご持参ください。
(2)償還のための指定金融機関の本人名義口座が必要。※あらかじめの口座開設の必要。
(3)審査のために提出された書類は、貸付審査の結果にかかわらず原則として返却しない。身分証明書や通帳は窓口にてコピー。
(4)申込み時に①借入申込書、②借用書、③口座振替依頼書に記入。(収入減少事由等を記載)
(5)世帯員に介護の必要な高齢者や障害のある方がいることを理由として貸付額を増額する場合には、その証明となる書類(障害者手帳等)。
提出書類
1 世帯全員分が記載された住民票(個人番号が記載されていない、発行から3か月以内のもの)
2 収入減少がわかる書類(例:減少前と後の給与明細書、給与が振り込まれた通帳、帳簿等)
3 顔写真入りの身分証明書
4 送金口座の通帳
※印鑑は銀行印。他に、参考書類として、確定申告書や売上集計表など。
●総合支援資金(生活支援費)相談・申込み窓口である市区町社会福祉協議会(市区町社協)の前に、居住中又は居住予定の
自立相談支援機関に必ずご相談)
主に失業された方等で生活の立て直しが必要な方については、「総合 支援資金(生活支援費)」により、2人以上の世帯では月 20 万円以内、単身世 帯は月 15 万円以内の貸付を、原則3か月以内の期間受けることができます。
○貸付対象となる者
(1)新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困なんとなっている世帯
(2)今後継続した就労により、生活の自立が見込まれる者
(3)居住地域において継続して生活される者
(4)生活困窮者自立支援制度における自立相談支援事業等を利用する者
○連帯保証人・貸付利率・据置期間・償還期間
(1)連帯保証人の有無にかかわらず、貸付利率は無利子です。
(2)据置期間は12か月以内です。
○償還について
(1)期日までに償還完了しなかった場合、残りの元金に対して年3%の延滞利子が加算されます。
制度の内容についてのお問い合わせはこちらのコールセンターにお電話ください。
<個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター>
0120-46-1999
 
新型コロナウイルス特例貸付コールセンター電話番号(神戸市)
 078-262-1626
 受付時間
【7月中】月~土曜日(日曜日・祝日は休業)
【8月~9月】月~金曜日(土・日曜日・祝日は休業)
9:00~12:00 13:00~17:00