子育て世帯に関しては、
中学校修了まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童1人あたり1万円を上乗せする臨時特別の給付金(一時金)を支給。

次の児童手当支給月に、いまの支給額に加えて、子ども1人あたり約1万円を臨時給付する。
児童手当では、世帯のなかで最も年収が高い人の年収が960万円以上(夫婦と子ども2人の場合)の世帯に、子ども1人あたり一律5000円の特例給付をしているが、特例給付の対象者は今回の加算の対象外。


子育て世帯への臨時特別給付金コールセンター
【お電話の前に、ご一読をお願いいたします。】
※公務員の方を除き、申請手続きの必要はありません。
※対象となる世帯には、各自治体からご案内を送付します。
※支給までのスケジュールについては、お住まいの自治体へご確認ください。
※お問い合わせの内容によっては、お住いの自治体へおかけ直しいただく場合がございます。
※公務員の方が転居された場合については、以下の市町村へ申請してください。
・転出届の転出予定日が令和2年3月31日(新高校1年生の児童については令和2年2月29日)以前の場合:転出先の市町村
・転出届の転出予定日が令和2年4月1日(新高校1年生の児童については令和2年3月1日)以降の場合:転出前の市町村
電話番号 0120-271-381
受付時間 9:00~18:30 (土、日、祝日を除く)