〇家賃・住宅関連
公営住宅の家賃減免
支払期限の延長
緊急の宿泊支援
賃貸住宅の無償提供

〇住居確保給付金
離職等により経済的に困窮し、住宅を喪失している方又は喪失するおそれのある方を対象として、住居確保給付金を支給するとともに、相談支援員による就労支援等を実施し、住宅及び就労機会の確保に向けた支援を行います。
​「住居確保給付金」は生活困窮者自立支援制度(厚生労働省所管)のひとつで、離職や廃業により経済的に困窮した方を対象に家賃を補助する制度です。
 従来は離職や廃業から2年以内の方が対象でしたが、新型コロナウィルスの感染拡大を受け、勤務先の休業等により収入が減少し、離職等と同程度の状況にある方(住居を失うおそれがある方)についても、一定の要件を満たせば、新たに支給の対象となりました。令和2年4月30日からはさらに支給要件が緩和され、ハローワークへの求職申込みの条件が撤廃されています。
 
制度内容に関する問い合わせ先
 <厚生労働省住居確保給付金相談コールセンター> 
 0120-23-5572 
 
受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日含む)
●神戸市の場合
【住居確保給付金】
くらし支援窓口を利用する方のうち、離職等により経済的に困窮し、住宅を喪失している方又は喪失するおそれのある方を対象として、くらし支援窓口で支援プランを作成した上で、住居確保給付金を支給するとともに、相談支援員による就労支援等を実施し、住宅及び就労機会の確保に向けた支援を行います。
【郵送での申請】
来庁によるコロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、住居確保給付金の郵送申請を受け付けています。
(1)申請方法
まずは、各区役所・支所のくらし支援窓口に電話でご相談ください。状況を確認させていただき、申請書を郵送いたします。
※各区役所・支所の電話番号は、ページ下部(制度についてのお問い合わせ先)をご覧ください。
(2)関係資料等
①住居確保給付金支給申請書の記入例及び記入留意点
②関係書類一覧表
③給与証明書
【支給額】
下記を上限として、家賃の実費分について支給します。
(生活保護の住宅扶助基準に準じます。)
【神戸市の場合(平成27年7月からの基準)】
40,000円(単身世帯)
48,000円(2人世帯)
52,000円(3~5人世帯)
56,000円(6人世帯)
62,000円(7人以上の世帯)
【支給期間】
3か月間を原則とし、求職活動状況が良好で一定の条件を満たしている場合は、3か月間を限度に2回まで延長することができます(最長9か月間)。
【支給方法】
神戸市より入居住宅の貸主等に直接振り込みます。
【支給要件】
申請時に以下の(1)~(8)のいずれにも該当する方が対象となります。

① イ)離職・廃業から2年以内 又はロ)休業等により収入が減少し、離職等と同程度の状況にある方
②離職前に、主たる生計維持者であった方
③就労能力及び常用就職の意欲があり、ハローワークへ求職申し込みを行う方
④離職により経済的に困窮し、住宅を喪失している方又は喪失するおそれのある方
⑤申請者及び申請者と同一の世帯に属する者の収入の合計額が下記の基準額に家賃(住居確保給付金支給額が上限)を合算した額以下であること
【基準額】単身世帯:8.4万円 2人世帯:13.0万円 3人世帯:17.2万円 4人世帯:21.4万円 5人世帯:25.5万円 6人世帯:29.7万円
なお、基準額を上回る収入がある場合は、住居確保給付金が一部支給となり、差額は自己負担となります。
⑥申請者及び申請者と同一の世帯に属する者の預貯金及び現金の合計額が上記の基準額×6倍(ただし100万円を超えないものとする)以下であること
⑦職業訓練受講給付金、及び住宅を喪失した離職者に対する類似の給付を、申請者及び申請者と同一の世帯に属する者が受けていないこと
⑧申請者及び申請者と同一の世帯に属する者のいずれもが、暴力団員でないこと
⑨過去に本給付の支給を受けていないこと
⑩申請日時点で生活保護を受給していないこと ※職業訓練受講給付金を受けられる方については、住居確保給付金に優先して受けていただきます。

※支給期間中は、常用就職をめざし、就職活動を行っていただきます。なお、住居確保給付金を受給するためには、(1)~(3)が要件となります。①でロ)の場合は、(1)が要件となります。

  • (1)月4回以上、くらし支援窓口の相談支援員の面接を受け、求職活動状況の報告を行うこと
  • (2)月2回以上、ハローワークの職業相談を受けること
  • (3)原則週1回以上、求人先への応募を行う、又は求人先の面接を受けること

※「住居確保給付金」の詳細については、こちらのパンフレットをご覧ください。
【お問い合わせ先】

  • 東灘区くらし支援窓口 841-4131(代)
  • 灘区くらし支援窓口 843-7001(代)
  • 中央区くらし支援窓口 232-4411(代)
  • 兵庫区くらし支援窓口 511-2111(代)
  • 北区くらし支援窓口 593-1111(代)
  • 北神区役所くらし支援窓口 981-5377(代)
  • 長田区くらし支援窓口 579-2311(代)
  • 須磨区くらし支援窓口 731-4341(代)
  • 北須磨支所くらし支援窓口 793-1806
  • 垂水区くらし支援窓口 708-5151(代)
  • 西区くらし支援窓口 929-0001(代)