兵庫県

休業要請事業者経営継続支援金の申請受付締切について
   本年4月15日から5月6日までの間の休業要請等に応じて頂いた事業者の皆様を対象とする当支援金の申請受付を7月7日(火)〈当日消印有効〉まで延長しました。
5月7日以降の休業要請に係る支援金の追加交
付を受けるためには、当支援金を支給されていることが条件となりますので、早めに申請されますよう、お願いします。
休業要請事業者経営継続支援金の追加支給の申請手続きについて   本年5月7日以降の本県による休業要請等に応じて頂いた事業者様への支援金の追加支給についての申請書は、7月中旬以降、対象となる皆様に順次、個別に郵送させて頂く予定です。申請書に所定事項を記入の上、支援金事務局まで返信いただくことを予定しています。
       
【申請方法】
郵送またはメールで、申請書と添付書類を提出してください。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ご持参による提出はご遠慮ください。
(ア)郵送の場合
以下宛先へ簡易書留やレターパックなど郵便物の追跡ができる方法での提出をお願いします。

《宛先》〒650-8772 神戸市中央区中山手通 兵庫県経営継続支援金事務局あて
※郵便番号だけでも届きます。(住所記入不要)

【申請に必要な書類】
申請書
主な添付書類
(ア) 誓約書
(イ) 代表者の本人確認書類(マイナンバーカードの写しなど)
(ウ) 令和2年3月1日以前から営業活動を行っていることが分かる書類(直近の確定申告書など開業していることが分かる書類)
(エ) 休業等の対象施設であることが分かる書類(営業許可証、施設の写真など)
(オ) 休業等の状況が分かる書類(店頭の休業告知チラシの写真、ホームページ上の告知文など)
(カ) [学習塾等、商業施設のみ]休業等施設の床面積が分かる書類(不動産賃貸契約書、固定資産税課税通知書など)
(キ) 平成31年4月及び令和2年4月(または、令和元年5月及び令和2年5月)の売上が分かる書類(帳簿の写し等)

※申請様式については現在準備中です。準備ができ次第公表します。
【支援金の支払】
申請受付から支給までは2~4週間を予定しています。

※本支援金は県と市町双方の負担により行っていることから、市町の予算の議決がなされた後にお支払いすることをご了承下さい。
【お問い合わせ】
経営継続支援金相談ダイヤル
開設時間 午前9時~午後5時(土日祝日を含む毎日)
電話番号 (~4月29日)078-362-9301
(4月30日~)078-361-2281
対象・支給額】
支援金の支給対象を、令和2年3月31日までに創業された方に拡大します
令和2年3月2日~3月31日の間に創業された方の売り上げ比較方法については募集要項の1ページをご覧ください。

以下の3つの要件をすべて満たす中小法人及び個人事業主の方が対象となります。
(ア)兵庫県内に事業所を置く中小法人及び個人事業主で令和2年3月1日以前に創業していること
(イ)令和2年4月または5月の売上が前年同月対比で50%以上減少していること
※売上の減少は、「事業者の事業全体」または「休業要請等の対象施設(複数の場合は一カ所でも複数でも可)」のいずれでも可能です。(ウ)県の休業要請等に応じて、対象となる施設を期間中、継続して休業していること

※県が休業要請等を行っている対象施設の詳細は、こちらからご確認ください。
※本年5月7日以降の休業要請等の内容はこちら(PDF:90KB)
※中小法人・個人事業主の範囲(業種毎にいずれかに該当のこと)
​​本支援金は県の要請等の対象となる施設について、その運営を行う事業者を対象としています。
※支援金の交付は1事業者につき1回限りとなります。

兵庫県HP


大阪府
休業要請支援金(府・市町村共同支援金)の申請受付は6月20日をもって終了いたしました。

募集要項等は以下のとおりです。(必ず募集要項をお読みください)
休業要請支援金(府・市町村共同支援金)募集要項 

ちらし

【申請書類】
申請書(様式1) ※Web受付ページから入力してください。
申請要件確認書(様式2)   記入例 
誓約書(様式3)   記入例 

【趣旨】
 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態措置により、大阪府から施設の使用制限による休業の協力要請等を受け、特に深刻な影響を被っている中小企業・個人事業主を対象に、家賃等の固定費を支援し、将来に向けて、事業継続を下支えする「休業要請支援金(府・市町村共同支援金)」(以下、「支援金」という。)を支給いたします。

【支給額】
・中小企業 100万円(大阪府と市町村で1/2ずつ負担)
・個人事業主 50万円(大阪府と市町村で1/2ずつ負担)
 ※支援金の支給は1事業者につき1度となります。
 ※中小企業・個人事業主とは、中小企業基本法(昭和38年法律第154条)第2条に規定する会社及び個人です。
  ただし、大企業が実質的に経営に参画している企業(いわゆる「みなし大企業」)は除きます。

【対象要件】
 令和2年3月31日以前に開業し、営業実態のある中小企業・個人事業主で、下記の(1)から(3)までの3つの要件をすべて満たすことが必要です。
(1)大阪府内に主たる事業所を有していること。
  中小企業:本社が大阪府内にあること。
  個人事業主:事業所が大阪府内にあること。
(2)大阪府の「施設の使用制限の要請等」を受け、令和2年4月21日から5月6日までの全ての期間において、支援金の対象となる施設を全面的に休業する、当該施設の運営事業者であること。(食事提供施設の運営事業者は、営業時間を午前5時から午後8時までの間へと短縮する等の協力を行った場合のみ)
  ※支援金対象・対象外施設一覧はこちら 
(3)令和2年4月の売上が前年同月対比で50%以上減少していること。

【申請方法】
Web受付ページから申請者情報等を入力して受付登録を行ってください。
  入力前に法人番号、金融機関コード・支店コードのご確認をお願いします。
   ・法人番号 
https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/
   ・金融機関コード・支店コード https://zengin.ajtw.net/
   ・ゆうちょ銀行 https://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/sokin/koza/kj_sk_kz_furikomi_ksk.html

・Web受付ページ
法人の方はこちらから(外部サイト)
個人事業主の方はこちらから(外部サイト)
Web受付への入力が完了しますと、入力内容が反映した申請書(様式1)をダウンロードすることができます。
押印のうえ、その他の「申請に必要な書類」を添付して、次の宛先に必ずレターパック(郵便物の追跡ができます)で郵送してください。

※サーバーが大変混みあうことが予想されます。
 サーバーがダウンした場合、その復旧に時間を要することがありますので、大変恐縮ですがあらかじめご了承ください。

【申請書類の郵送先】
  〒540-0029
  大阪府大阪市中央区本町橋2番5号 マイドームおおさか内
  休業要請支援金(府・市町村共同支援金)申請事務局

【注意】 
○ Web受付入力完了後、修正が必要になった場合には再入力はできません。
  
ダウンロードした申請書に修正を加え、訂正印を押印してください。
○ 郵送による申請書類の提出の際には、「令和2年4月の売上が50%以上減少
していること」などを示す書類の提出が必要となります。
  このため、必ずこの書類を
ご用意のうえ、令和2年5月1日以降に、郵送により提出してください。
○ 申請書類に不足や記載漏れ等の不備があった場合は、すべての書類を郵送
により返却します。
  この場合、申請いただくには、必要な修正を行った上で再申請していただくことになります。
     (「申請書」など、申請書類の一部のみ
を提出された場合も、郵送により返却します。)
○ 申請書類が全て確認できれば、支給のための審査を行います。なお、審査後は、申請書類は一切返却しません。

【支援金の支給】
審査の上、適正と認められる時は支援金を支給します。

【その他】
1.申請事業者の大阪府ホームページへの掲載
  
休業要請支援金(府・市町村共同支援金)に申請された事業者は、休業要請等にご協力いただいた事業者として、事業者の施設名称(屋号)等を大阪府のホームページに掲載します。
2.支給決定の取消しと違約金
 
支援金支給の決定後、申請要件に該当しない事実や不正等が発覚した時は、大阪府は、本支援金の支給決定を取り消します。この場合、申請者は、支援金を返還するとともに、違約金を支払っていただきます。
3.本支援金の支出事務の円滑・確実な実行を図るため、必要に応じて、大阪府は、対象施設の休業等の取組に係る実施状況等に関する検査、報告又は是正のための措置を求めることがあります。

4.大阪府は、申請書類に記載された情報を、大阪府暴力団排除条例第24条に基づき、大阪府警察本部に提供することがあります。
5.大阪府及び市町村は、申請書に記載された情報を税務情報として使用することがあります。
6.個人情報の取扱いに関して、本支援金の審査・支給に関する事務に限り、本支援金事業を共同実施する市町村、大阪府が一部事務委託を予定している公益財団法人大阪産業局と共有する場合があります。

7.Web受付ページに入力いただいた情報、ご提出いただいた申請書類に記載された情報は、本支援金の審査・支給事務及びそれに関連する事務にのみ使用し、他の目的には使用しません。

【注意】
申請の前に必ず募集要項をお読みください。

【休業要請支援金相談コールセンター】
開設時間: 午前9時から午後7時まで(土日祝日を含む毎日) (5月11日まで)
         午前10時から午後5時まで(日曜日を除く毎日) (5月12日以降)
電話番号: 06-6210-9525
ファクシミリ:06-6210-9504